スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

e-aidem(イーアイデム)を使うか、使わないかは~あなた次第!


エリア別に沢山の求人情報が掲載されている、e-aidem(イーアイデム)使い方をご紹介しますね♪まず登録料、会費無料のe-aidemの会員登録をする所から始まります。すると登録したメールアドレスに、e-aidemから仕事情報が送られてきますので、新しい求人情報をどんどんチェックする事が出来ます。

このサイトでは、地図で仕事検索ができるコンテンツがあります。私はこのコンテンツがお気に入りなのですが、どういったものか簡単に説明しますね!タコの足をしたネコがマスコットになっているネコタコMAPと言う日本地図があり、調べたいエリアをクリックすると、県名に別れた地図が出ます。

県名をクリックして市町村をクリックして、と順にエリアをしぼって行き、希望する条件に合ったあった企業の情報を見つける事が出来ます。e-aidem(イーアイデム)には在宅ワークについてのみ掲載していませんが、本当にいろいろなスタイルの仕事が載っているんです。

>>FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
eアイデム活用法 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

超便利♪カンタン検索はe-aidem(イーアイデム)


インターネット上で求人情報を得られる「eーaidem」は、折り込み広告やフリーペーパーで有名なアイデムのインターネットバージョンで、携帯サイトでも利用できる便利なツールです。e-aidemでは社員、契約社員、派遣、パート、アルバイトまでさまざまな雇用形態が紹介されています。

検索の仕方は簡単で、「フリーワード検索」の場合は社名、商品名、職種、店名、などを入れます。「ワークスタイル検索」の場合は正社員、アルバイトなどの雇用形態で探します。また、地図から働きたいエリアを選んでいく「スクロールマップ検索」というのもあり、色々な探し方ができるので自分のジョブスタイルを考慮して選んでいくことができます。

それから、e-aidemならエリア限定の企業情報についても検索することができます。e-aidemの利点は、住んでいるエリアと働きたいエリアが離れている場合に活躍してくれるところだと思います。

>>FC2 Blog Ranking



eアイデム活用法 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

転職のきっかけはe-aidem(イーアイデム)


e-aidem(イーアイデム)には沢山の求人情報が掲載されています。イーアイデムは他の転職サイトと違って情報が大都市の会社からだけではなく、大都市近郊の会社からの求人も沢山掲載されています。

その理由はアイデムはもともと地元密着型の求人情報を沢山取り扱う、新聞の折込求人広告から始まった会社だからです。実際、e-aidem(イーアイデム)に人材募集広告を掲載している会社の多くは中小企業です。ですが、その地元では有名であったりきちんとした基盤を持った企業が多いのです。

農産物等食品業界では地産地消(地元で取れたものを地元で消費する、の意味)がベストであると昔からよくいわれていますが、まさにe-aidem(イーアイデム)はそれの求人情報バージョンであるといえます。

地元で働くということはメリットがいっぱいあります。例えば持ち家のある人、家族がいる人等は転勤もあまりしたくないですし、あまり遠くに毎日通うのも体が持ちません。職探しをする際に勤務地は重要な要素だといえるでしょう。

転職する時にかならずチェックしたい点は、業種と職種、給料、その他待遇、勤務時間や休日、それに勤務地です。もし勤務地が電車を使わずに自転車でさっと通えるような所にあれば、毎日の仕事も楽しくできるかもしれません。

>>FC2 Blog Ranking



eアイデム活用法 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

求人募集にはe-aidem(イーアイデム)を使おう!


e-aidem(イーアイデム)では沢山の求人情報を得る事が出来ますが、では実際にどのような求人が多いかをまとめてみます。e-aidem(イーアイデム)に掲載されている仕事は、正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト、日払いワークなどがあります。

また最近はオフィスワークの求人についての特集を組んでいたりと実にバラエティにとんだ内容となっています。また、ざっと分けてみると社員は営業系、派遣社員は事務系、パートアルバイトはスーパー、飲食店、その他販売接客業の募集が多いといえます。

なかでも、パートとアルバイトは別々のコーナーに分かれています。これはパートとアルバイトを分けて考えているからです。パートとアルバイトの一般的な定義の違いをあげると、パートは社員よりも短時間の勤務を主とし継続的な勤務を希望する人を指し、アルバイトはある一定期間の勤務を希望していていずれ辞める時期が来る人のことを指します。

ですので、こういった点から見るとパートは主婦、アルバイトは学生が多いです。e-aidem(イーアイデム)で、自分のワークスタイルにあった仕事を探せるといいですね。

>>FC2 Blog Ranking



eアイデム活用法 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © アイデムでお仕事探し♪~求人・転職・派遣ならアイデム~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。